MESSAGEトップメッセージ

 

「五方よし」を理念に、
「世界にうまかを届ける」
というミッションを果たす
代表取締役社長 河津知明

日本三大商人の1つである「近江商人」の経営哲学に「三方よし」というものがあります。

「売り手よし」「買い手よし」「世間よし」の3つで、売り手の都合だけで商いをするのではなく、買い手が心の底から満足し、さらに商いを通じて地域社会の発展や福利の増進に貢献しなければならないというものです。

私たちはこの哲学をベースに、現代の多様化したニーズに合わせ「自社(売り手)」「お客様(買い手)」「社会(世間)」に加え、「取引先(パートナー)」「従業員(次世代への継承)」の五方すべての人に対し、物心両面の満足を生み出し分かちあう企業となるべく邁進してまいります。

私たちは博多に生まれ博多で育ち、地元の皆様に愛されて今日まで事業を行えております。博多を発信源とし、日本はもとより世界に通じる味と品質、そしてサービスをもって「世界にうまかを届ける」というミッションを果たし続けます。